女性の抜け毛・薄毛をノンシリコンシャンプーで改善♪

髪にもアンチエイジングが必要

 

お肌の手入れは念入りにしているのに、シャンプーはスーパーやドラッグストアで何気なく買っていませんか?

 

きちんとお手入れをすることで若い頃と同じようにツヤとハリのある美しい髪をを維持することができます。特別なケアをしなくても毎日使うシャンプーとトリートメントを見直し、年齢と髪の悩みに合ったものを選ぶことで、今より5歳若みえが可能です。

 

ヘアクリームやスタイリング剤でその時だけの補修でなく日々のヘアケアで健康で美しい髪になるのです。

 

年齢に合った髪のお手入れをしましょう。

 

加齢による気になる白髪や抜け毛。
ストレスやホルモンバランスの崩れによる薄毛。
カラーやパーマのダメージによる髪のうねり・ゆがみ。

 

このような髪の悩みはシャンプーとトリートメントで随分と解消されることが多いです。ここでは髪の悩みに合ったヘアケア商品で成分と口コミがいいものを選び解説ご紹介しています。

 

女性の髪の悩みナンバーワンは白髪?!

白髪は30代から気になり始め、40代、50代ともなれば白髪染めが欠かせなくなってきます。白髪を減らしたり予防できないでしょうか?一度白髪になった髪は、抜いても次に生える髪は白髪だと言われています。

 

しかし、頭皮ケアをしっかりすることで白髪が減り黒髪が随分と戻ることもあるようです。

 

最近、よく目にするスカルプケアは薄毛を気にする男性だけのものではありません。女性にも抜け毛と薄毛の悩みをもつ方は意外と多いです。お肌のお手入れと同様に髪と頭皮のケアをとりいれることで健康で若々しいツヤのある髪を維持しましょう。

 

 

白髪に次いで多いのがダメージヘア、乾燥によるパサパサな髪ですが、一度、傷んだ髪はもとの健康な髪には戻りません。ですから、髪を傷めない、キューティクルを大事に守るヘアケアが必要です。

 

傷んだ髪は補修成分や保湿成分が配合されているシャンプーやトリートメントを使うことでキレイに見せることが可能です。「ノンシリコン」という言葉はよく耳にしますが、シリコンはダメージヘアにとっては悪ではないと美容のお仕事をしている人はいいますね。多分、ノンシリコンでキシミを与える方が害があるのでしょう。

 

シリコンは滑りを良くする役割もあるので、髪に摩擦のダメージを与えないためにはノンシリコンを選ばない選択もあると思います。また、シリコンの代わりに植物性オイルをふんだんに使っているトリートメントもあります。なるべく天然の成分が好みであれば、そういったものを選ぶ方がいいでしょう。